女の人

酸化から体を守るため

コップとサプリ

活性酸素による細胞の酸化で、健康面や美容面でのトラブルが起こりやすくなります。しかしこれは、活性酸素を除去する水素のサプリメントで、防止が可能になります。水素のサプリメントは、お腹の中で溶けながら少しずつ水素を発生させます。溶けきるまで長時間効果が持続することから、多くの人が飲んでいます。

Read More...

腸と脳のつながり

カプセル

セロトニンは脳内で分泌されていくだけでなく腸でも生成され脳につながっていくものなのです。そのため便秘となることで精神的な負担をかけてしまうこともあるらしく、腸の働きを良くするためには便秘は解消しなければなりません。

Read More...

肝臓機能のパートナー

女性

オルニチンを摂取する事で肝臓のオルニチンサイクルを活性化させ二日酔い予防、疲労防止、成長ホルモンの促進を期待できます。オルニチンはしじみやエノキタケ、サプリメントから気軽に摂取できるため、お酒を多く飲む人には特に大切な成分です。

Read More...

健康状態の維持のために

手とタブレット

悪玉と善玉の2種類

コレステロールには悪玉と善玉とがあり、そのうち悪玉の方は、増えすぎることで生活習慣病の原因となります。生活習慣病が進行することで、健康状態はもちろん生命も維持しにくくなっていくため、悪玉コレステロール値を下げる健康食品には、高い人気があります。また、善玉コレステロールには、悪玉コレステロール値を下げる力があります。したがって善玉コレステロール値を高める効果のある健康食品も、注目を集めています。これらを摂取することで、生活習慣病のリスクもそれによって生命を失うリスクも低下していくことになります。現在は高齢化が進んでいるため、長生きする人が増えています。だからこそ、健康状態をいつまでも維持するために、これらの健康食品を多くの人が利用しているのです。

効果が期待できる健康食品

悪玉コレステロール値を下げる健康食品には、具体的には、脂質の吸収を防ぐ食物繊維が豊富に含まれている酵素ドリンクや青汁などがあります。悪玉コレステロールは肝臓で脂質を材料として作られるので、体内に脂質が吸収されなければ、代謝によって徐々に減っていくことになるのです。また、DHAのサプリメントや、オリーブやココナッツなどから抽出された植物油には、脂質の排出を促す力があります。そのためこれらもまた、悪玉コレステロールを下げるためには有効とされています。そして善玉コレステロールを増やす健康食品として知られているのは、レシチンのサプリメントです。レシチンには、善玉コレステロールをコントロールする肝機能を高める力があるのです。生活習慣病になる人が増えている現在では、いずれも需要が高まっていくと考えられています。

Copyright© 2015 コレステロールを下げる健康ライフ【生活習慣病を予防しよう】All Rights Reserved.